カジノをテーマとしたパーティーの準備方法

この記事ではゲストが楽しめる、カジノをテーマにしたパーティーの開催方法をご紹介します。

家にいながら、ラスベガスのカジノの魅力や華やかさを味わいたい?

そんなときは、カジノをテーマにしたパーティーがおすすめです。本当のカジノナイトを再現するためには、トランプやサイコロだけを用意するだけでは不十分です。カジノをテーマにしたパーティーを開催するには、ポーカーテーブルや、臨場感あふれる本当のカジノにいるかのような演出が必要です。

そのためにはたくさんの準備と工夫が必要ですが、カジノをテーマにしたパーティーはその努力をする価値があります。楽しいカジノパーティーを開く方法がわからない?安心してください。以下で楽しいカジノパーティーを開く方法をご紹介します。

ゲームを選ぶ

カジノといえば、まず何が思い浮かびますか?もちろん、カジノゲームですよね。カジノではポーカーやブラックジャックなどのカードゲームが一般的ですが、他の多くのゲームもプレイできます。ですので、カジノをテーマにしたパーティーでも多くのゲームがプレイできるように準備をしたいです。ゲームの中ではルーレットほど「カジノ」を象徴するものはないと思いませんか?

と言っても、家にルーレットなんてありませんよね。(ほとんどの人は家にルーレットはないのでご安心ください。)そんな時には、実際のルーレットやゲームのテーブルをレンタルしたり、ディーラーを雇うこともできます。

雰囲気について考える

ラスベガスで有名なカジノはどんな雰囲気なのかを考えてみましょう。カジノ内の特徴は何でしょうか?無料でお酒が飲めたり、ディーラーがゲームを仕切っていたり、豪華なデザインであったり、様々なことが思い浮かびますね。

ですので、カジノをテーマにしたパーティーを開催するのであれば、雰囲気を盛り上げるために本当のカジノを再現するために装飾をするべきです。「ハバナナイト」や「狂乱の20年代」など、具体的なテーマを決めてしまうと飾りやすいです。全体的な雰囲気は「上品さ」なのか「派手さ」なのかなど、雰囲気のテーマを選ぶのもいいでしょう。

本当のカジノでは、安いカジノグッズを装飾の一部として採用することはないので、リアルで臨場感のある雰囲気を作りたいのであれば、それなりの努力が必要です。もしカジノを着実に再現したいのなら、プロのイベントコーディネーターを雇うか、カジノレンタル会社が装飾のサービスを提供しているかどうかを確認してみてください。

ドレスコード

仮装パーティーや仮面舞踏会が人気なのには理由があります。ドレスコードがあるイベントに参加することで、参加者に印象的なイベントになることに加え、良い思い出にもなるからです。カジノをテーマにしたパーティーは、できるだけ個性的に飾り付けを行うことや、イベント内容の面白くすることで、懇親会から華やかなイベントへと変化させることができます。

ドレスコードは、カジノをテーマにしたパーティーを本格的に演出するための良い方法の一つです。また、ドレスコードはパーティーのテーマと雰囲気に合わせるともっと良いです。ハバナナイトをテーマにしたパーティーでは、サンドレスやキューバ製のフェドーラでドレスアップのようなドレスコードや、カジノロワイヤルをテーマにしたパーティーでは、ガウンとタキシードをドレスコードにすると良いですね。

飲み物の準備を忘れずに!

一般的なハウスパーティーでは、ポテトチップスや簡単に食べられるスナック、ビールに合うおつまみがテーブルに用意されています。しかし、カジノをテーマにしたパーティーを開くなら、もっと大胆で豪華な料理を用意するべきです。ラスベガスのカジノは、豪華なビュッフェと洗練されたカクテルメニューがあることで知られています。

ですので、カジノでの一夜を再現するには、それにふさわしいメニューを考える必要があります。カクテルやオードブルを用意することで、本当にカジノでゲームをプレイしているような気分になります。さらに、プロのバーテンダーを雇えば、美味しいカクテルをゲストに提供できるので、より本格的なパーティーとなります。